【店よりお得】Amazonのおすすめな安い食品・飲料9選

red0030

2014年のAmazon利用者数はとうとう2000万人を越えたそうです

かくいう僕もAmazonのヘビーユーザー。電子機器から本、食料品にいたるまで、あらゆるものをAmazonで買っています。

本記事では、Amazonで買うことができるモノの中でおすすめな食品&飲料を9つご紹介します。

 Pck Up!  圧倒的メリットに震えろ!Amazonプライム会員の特典が神すぎる。映画見放題、Kindle本体4000円引きなど

Amazonで食品・飲料を買うことをおすすめする3つの理由

「食料品なんてスーパーで買えばいいじゃん。」

いやいや。

スーパーでなくAmazonで食品&飲料を買うことのメリットが3つあるんです。

メリット①家まで届けてくれる

スーパーで買い物をする場合、まず自転車や徒歩でスーパーまで出向き、買った後もそれを家まで持ち帰らなければなりません。疲れますし、時間もかかります。車などでスーパーへ行く場合、コストもかかります。

その点、Amazonなら家まで届けてくれるので楽チン。

時間はかからず、労力もかからず、移動費などのコストもかかりません。

メリット②安い

Amazonで売っている商品の中には非常に安いものがあります。これは、食料品であっても例外ではありません。

コンビニの値段にはもちろん余裕勝ち、スーパーより安いこともしばしば。業務用価格より安いことも?

移動費がかからないことも考慮すると、さらに安さが光ります。

メリット③定期おトク便で最大10%割引

定期おトク便に登録すれば、表示金額からさらに割引してくれます。

最大で10%割引。

定期お得便に登録した場合、宅配の頻度は1ヶ月から6ヶ月の間から選べます。もちろん、途中で登録内容をキャンセル、変更することも可能。

これは裏技ですが、Amazon定期おトク便で10%OFFを適応した後2回目以降の宅配をキャンセルしても、初回の10%OFFは適応されたままだそうです。

参考 【確認した】Amazon定期おトク便で1度だけ10%OFFで買い物して、次回配送キャンセルしてOKなのか

Amazonで買える食品・飲料でおすすめな商品9選

red0030

ここから、Amazonのおすすめ食料品・飲料を紹介します。

おすすめ①お米

お米って、本当に持ち帰るのが大変ですよね。

Amazonのお米は値段も安い(ウチの近所のスーパーよりも…)ですし、なにより家の前まで運んでくれるのが本当ありがたい。

 

おすすめ②ミネラルウォーター

僕は500ml×48本をまとめ買いし、毎日1本カバンに入れて持ち歩いています。結果的に自販機で無駄に飲み物を買う回数が減り、節約になっています。

 

おすすめ③お茶

こちらも安い。

 

おすすめ④パスタ

食費を抑えたいとき、僕はスパゲッティを食べるようにしています。

一人暮らしの面倒くさがりにおすすめしたい便利グッズ『レンジでパスタ』。この容器に水とパスタを入れてレンジで7分くらい待てば、パスタが茹であがります。

ミートソースと合わせて、一食120円くらいにおさまります。

 

おすすめ⑤野菜ジュース

コンビニで毎日買ってるなら、Amazonでまとめ買いした方が安く済みます。

 

おすすめ⑥スポーツドリンク、清涼飲料水

スポーツ愛好家や、体調不良の方に。

 

おすすめ⑦シリアル

なんか、シリアル界の帝王らしいです。レビューがとんでもないことになってる。(いい意味で)

 

おすすめ⑧ビール

わざわざ重い思いをしなくても、Amazonで買えば家の前まで持ってきてくれます。もちろん、値段も手頃。

 

おすすめ⑨インスタント食品

カップヌードルなどインスタント食品は重くはないですが、とにかくかさばりますよね。

まとめ買いしづらいものほど宅配が重宝します。

特に、インスタントライスがおすすめ。

 

まとめ

柴犬001

 

日用品をAmazonで買うことで解放される時間というのは馬鹿にできません。週に3回、30分ずつ買い物に費やしているとすれば、1ヶ月で5~6時間も時間を節約できます。

試しに買いやすいものから買ってみて、慣れてきたら買うもののレパートリーを増やしていきましょう。

その他商品をチェックしたい方はこちら→食品・飲料・お酒の売れ筋ランキング

 関連   【Amazon】日用品の売れ筋ランキング

 Pck Up!  圧倒的メリットに震えろ!Amazonプライム会員の特典が神すぎる。映画見放題、Kindle本体4000円引きなど